風俗の情報をまとめた体験談投稿サイトです。

お隣さんは風俗マスター

好きな女の子が風俗嬢として家に来た

投稿日:2017年4月14日

学生の時は好きな人とエッチなプレイをすることばかり頭に入っていた。好きな人を見ると必ずおっぱいやアソコに目が行くし、自然と彼女のエッチな部分を目で追っていた。毎日のように彼女に会って想いを募らせていくと、性欲をうまく処理しないと危ない感じになった。そのため、デリヘルを頼んで彼女に似たタイプの風俗嬢を呼んでみた。風俗嬢に彼女のような素振りをしてもらってイメージプレイをすれば性欲が満たされるとこの時は思っていたのだが。実際にデリヘルから来てくれた女の子を見ると、どう見ても俺の好きな人だったと思う。彼女はなるべく声を出さないようにしていたけど、声だって同じだったし好きな彼女が家に来てくれた。でも、彼女が風俗嬢としてきたことが引っ掛かってしまいいろいろ聞きたい気持ちはあった。でも、彼女は他人のふりをして一生懸命ご奉仕してくれたのでそれ以上詮索するのをやめた。それにしても、好きな女性とこんな形でエッチなプレイができるなんて最高すぎたな。

風俗嬢とのプレイが気持ち良すぎて複雑だ

プライベートで仲良くなった女の子とエッチなプレイをするときはお互いの感情が高ぶっているため、ソフトなプレイだけでも気持ちよくなれる。プライベートでエッチなプレイをするということは「好き」と言う感情があるからするわけであって、興奮すれば興奮するほどお互いの感情が爆発していく。好きな気持ちが快楽をさらに高めて最高なプレイができるとデリヘルを利用するまでは思っていた。しかし、数日前にデリヘルを頼んだ時に来てくれた風俗嬢とエッチなプレイをしたんだけど、その時の快楽が体に染みついていて今でも忘れられない。風俗嬢は多くの男性とエッチな経験を重ねているため、基本テクにエッチなプレイに慣れているし男性を喜ばせるテクが豊富にある。だから、プライベートで仲良くなる女の子より気持ちよくしてくれると思う。でも、気持ちが入らないのに大量に精液を発射するくらい気持ちよくなれるなんて、個人的にはこの快楽に酔いたくないけど複雑な気分だ。